dnewsb.png  ダイエット情報サイトが新しくなりました。
 新着ダイエット情報は左アイコンをクリックしてください。

ダイエット.jp


ダイエットは、無理をせず “継続していくこと” が大切です。
 美しい体は痩せすぎても太りすぎてもいけません。個々のベストとなる体型を知ることが重要です

 dnewsb.png  ダイエット情報サイトが新しくなりました。
 新着ダイエット情報は左アイコンをクリックしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 dnewsb.png
Posted by GQ on  | 

血ではなく脂肪を吸う蚊!? 「未知の蚊を発見か」

台湾メディアの中拾い新聞網により、

未知の蚊が発見されたと報道されました。

「蚊」と言えば、嫌な虫としかイメージがなく、

特に夜、寝静まった時に、どこからともなく「ブ~~~~~~ン」っと音が聞こえて

電気をつけるも姿は見えず。

また電気を消し、寝静まったら「ブ~~~~~~~~ン」。

これからの季節に厄介な宿敵 「蚊」。

普通は、メスの蚊が血を吸いますが、今回報じられたのは、なんと 「脂肪」を吸う蚊とのこと。

通常、蚊に刺されると、蚊の出す麻酔入唾液により皮膚が炎症を起こし膨らみます。
そして、痒みに襲われます

南アフリカで発見された蚊は、刺されると皮膚が腫れずに陥没すると言います

刺された後に、真逆の事が起きます。どういうことでしょう?

動物学者が研究した所、この蚊は、血を吸っているのではなく、
皮膚の表層にある脂肪を吸っていることを突き止めました。

皮膚は大丈夫なのでしょうか?
この蚊は、脂肪を溶かす酸性物質を出しているとのこと。
この酸性により、脂肪が吸引されているので、皮膚のダメージはないと言います

今後、ダイエットとして治療に応用出来るのでは?との声もあると言いますが、
まだ、発見と研究結果が出た段階です。

様々なウイルスを広範囲に移動させる危険のある蚊なので、
副作用の研究など、慎重に進めてもらいたいですね。

関連記事



 dnewsb.png
Category : ニュース
Posted by GQ on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。