dnewsb.png  ダイエット情報サイトが新しくなりました。
 新着ダイエット情報は左アイコンをクリックしてください。

ダイエット.jp


ダイエットは、無理をせず “継続していくこと” が大切です。
 美しい体は痩せすぎても太りすぎてもいけません。個々のベストとなる体型を知ることが重要です

 dnewsb.png  ダイエット情報サイトが新しくなりました。
 新着ダイエット情報は左アイコンをクリックしてください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 dnewsb.png
Posted by GQ on  | 

ブルーライトで食欲増進!?スマホ・パソコンで太る!

パソコン・携帯電話・スマートフォン・タブレットなど、現在様々な端末が登場しています
これらの普及と同時に現在問題となっているのが「ブルーライト」。

ブルーライトとは「青い光」のこと。

人の目で見ることができる可視光の中で、波長の短い光を指します。
このブルーライトは、目精疲労や睡眠障害、充血などを引き起こす原因とされています

ブルーライトを除去する眼鏡があるため使用している人もいるかと思います

実は長時間ブルーライトを浴びることで、食欲が増進することが判明しました

これは、ダイエット中の人にとって太ってしまうリスクが生まれます。

米ノースウェスタン大学の行った調査を実施。
日頃から規則正しい生活をしている健康な成人10人を対象としました
起床中の16時間は20ルクス以下の薄明かりで生活してもらい、
睡眠中も3時間だけ30ルクス以下の光を当てる生活を4日間繰り返します
そして、実験最終日にのみ起床後10.5時間経ったところで3時間260ルクスのブルーライトを照射。
ブルーライトと薄暗い光、体にどのような影響が出るのか違いを分析しました

その結果、被験者らはブルーライトにさらされて15分経ったころから空腹感が増し、
食後2時間経過してもその状態が持続することを確認。

更に、薄明かりに比べて、ブルーライトを浴びると
インシュリン抵抗性が高まり、糖の代謝に影響が出ることも判明したと言います

ダイエット中は、IT機器にあまり触れないほうがいいかも?

参考
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2014-06/aaos-sle060214.php



 dnewsb.png
Posted by GQ on  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。